[Mac] どんなアプリでもショートカットでプレーンテキストを貼り付けできる「Plain Clip Plug」

スクリーンショット 2012 06 26 16 29 29 2

アプリの起動やiTunesの操作にホットキーを割り当てできる Spark で使うプラグインです。
既に開発が停止されているプラグインなんですが、ずっと使っていて Lion でもちゃんと使えるのでご紹介します。

ダウンロードとインストール

下記から Spark とプラグインをダウンロードします。

インストール

120625 0014

Spark をアプリケーションフォルダにコピーしたら、先に起動しておきます。

120625 0015

プラグインをダブルクリックするとダイアログが表示されるので「Install」をクリック。

設定

120625 0019

インストールが完了したら、歯車のアイコンから Plain Clip を選択。

120625 0018

上から設定していきます。

Shortcut

設定したいショートカットキーを入力。今回は Option+Shift+Command+V

Name

任意の名前。今回は「Plain Clip」

Send Command-V keystroke

チェックを外すとプレーンテキストに変換のみ、チェックするとペーストまでしてくれます。

実際に利用する

Evernote や Pages、テキストエディットなどリッチテキストを扱うどんなアプリでも、先ほど設定したショートカットでプレーンテキストを貼り付ける事ができるようになります。

スクリーンショット 2012 06 26 16 29 29 2

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

前後の記事

サイト内を検索
例:Youtube、iPhone、Evernote、PDF