[Mac] Growl 2.0 対応 Barkがリリースされています!

スクリーンショット

Growl がバージョンアップして単独で通知センターに対応したのは良いのですが、「通知元」の表示が各アプリの名称ではなく「Growlから」になってしまってすごく使い勝手が悪いなーと思っていたら、Barkの作者さまが既に対応版をリリースされていました。

インストールしました

スクリーンショット

新しいバージョンでは設定方法が少し変わっていて、アクションで「Bark」を選択、スタイルは「表示なし」にします。
スタイルを「表示なし」にしないと通知センターと Growl 両方で通知されてしまいます。

スクリーンショット

それと OS Xの通知を「オフ」も忘れずに。

Bark

価格:無料(記事投稿時)

ダウンロードする

Barkについての記事はこちら。

Growl の通知を Mountain Lion の通知センターに送ってくれる「Bark」(アイコンも含めほぼ完璧に表示されます)。 « Appdrill Macのアプリ情報を配信しています。

Growl の通知を Mountain Lion の通知センターに表示してくれるプラグイン。 同じようなものに Mountain Growl や Hiss も有りますが、Barkでは通知したアプリのア …

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

前後の記事

サイト内を検索
例:Youtube、iPhone、Evernote、PDF