[Mac] Mountain Lionで無くなってしまった「類語辞書」を何とか復活させる方法

スクリーンショット

Lion には有った「類語辞典」が Mountain Lion からは無くなってしまいました。
何とかまた使いたいと思って調べてみると、Lionにある類語辞典ファイルをMountain Lion にコピーすれば使えるそうです。

実際にやってみたのでメモしておきます。
類語辞典をコピーするので、Time MachineにLionのファイルが残っているか、Mac OS X Lion インストール.app を持っている方向けとなります。

Time MachineにLionのファイルが残っている場合

スクリーンショット

Time Machine にLionの頃のファイルが残っている場合は、

/Library/Dictionaries

に移動して、Time Machine に入り

Shogakukan Ruigo Reikai Jiten.dictionary

を復元すればOKです。

Mac OS X Lion インストール.app を持っている場合

スクリーンショット

Mac OS X Lion インストール.app を右クリックして「パッケージの内容を表示」を選択。

スクリーンショット

Contents → SharedSupport → InstallESD.dmg

をダブルクリックしてマウント。

スクリーンショット

マウントされたボリュームにある

Packages → Essentials.pkg

unpkg で解凍(時間がかかります)。

スクリーンショット

解凍されたフォルダの中の

Essentials → ライブラリ → Dictionaries

にある

Shogakukan Ruigo Reikai Jiten.dictionary

/Library/Dictionaries

にコピーすれば完了です。

辞書.appを開いてみます

スクリーンショット

辞書.app を開くと
Japanese Synonyms があります。これが「類語例解辞典」です。

スクリーンショット

右クリックして「ラベルを編集」から名前を変更できます。

スクリーンショット

並び順は「環境設定」から変更可能です。

終わりに

これで類語辞書を使えるようになりました。Lionの頃のファイルが残っている方でまた使いたいという方は是非試してみてください。

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

前後の記事

サイト内を検索
例:Youtube、iPhone、Evernote、PDF