[Mac] Safariのデフォルトフォントをゴシック体にしてくれる機能拡張「SafariGothic」

スクリーンショット

Safari 6 からはデフォルトのフォントが変更できなくなり、フォント指定されていないサイトでは明朝体で表示されてしまいます。

SafariGothic をインストールすると、簡単にデフォルトフォントをゴシック体に変更できます。

機能拡張をインストールするだけ

スクリーンショット

機能拡張をダウンロードしたら、ダブルクリックしてインストールします。

スクリーンショット

インストールが終われば、デフォルトのフォントがゴシック体になりす!
サイト側でフォント指定されていれば、ちゃんとそちらを優先してくれます。

SafariGothic

価格:無料(記事投稿時)

ダウンロードする

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

前後の記事

サイト内を検索
例:Youtube、iPhone、Evernote、PDF