Macから出る音を隣のMacに転送して鳴らす事ができる「Soundfly」無料。

Macから出力する音声を、ネットワークを通じて別のMacで出力できるようにする「Soundfly」をご紹介します。

Soundfly

価格:無料(記事投稿時)

ダウンロードする

複雑な設定もなく簡単に使えるのでかなりオススメです!

インストール

120822 0001 1

インストーラーを起動すると2つのアプリがでてきます。
音声を受信してスピーカーから鳴らす方に「Soudfly reciver」を、
音声を送信する側に「Soundfly」をインストールします。

実際に使って見る

使い方も簡単で、インストールが終わったらそれぞれのアプリを起動するだけです。

スクリーンショット 2012 08 22 12 48 19 1

音質が悪かったり遅延が発生する場合は、送信する側の「環境設定」画面からビットレートや圧縮方式などを調整できます。

特定のアプリの音声ではなく、Macで鳴る全ての音声を転送するのでいろいろな使い道がありそうです。

ダウンロードする

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

前後の記事

サイト内を検索
例:Youtube、iPhone、Evernote、PDF