[iPhone] これで直るかも!iPhone5のWi-Fiが遅くなる問題を直す方法!

スクリーンショット

一部ユーザーの iPhone 5で発生しているWi-Fiが遅くなる問題ですが、OSXDaily さんに直し方が載っていたのでご紹介したいと思います。

※ 注意:僕の iPhone 5では Wi-Fi が遅くなる問題は出ていないので、実際にこの方法で直るかは検証していません。

直し方

直し方は簡単で、手動でDNSのアドレスを設定するだけです。

スクリーンショット

「設定」→「Wi-Fi」→「現在接続しているネットワーク」の「>」を選択。

スクリーンショット

「DNS」の項目をタップして DNSアドレスを入力します。

スクリーンショット

DNSアドレスはどこでも良いのですが、
とりあえず Google が提供する DNSの「8.8.8.8」または「8.8.4.4」を入力します。

以上で完了です。
設定後、スピードテストなどで確認してみてください。

おわりに

iPhone 5 のWi-Fiが遅くなる問題は、アップルの方でも把握していて現在調査中だそうです。修正されるまで時間がかかるかもしれないので、症状がでている方は一度試してみてください!

スポンサードリンク

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、RSSまたはツイッターで購読していただけるとうれしいです!

前後の記事

こちらも合わせてどうぞ

サイト内を検索
例:Youtube、iPhone、Evernote、PDF