[Mac][Windows] 脱獄不要!iPhoneで使わないNewsstandをフォルダに入れるアプリ「StifleStand」

スクリーンショット

フォルダに入れる事ができないiPhoneの純正アプリ Newsstand を、フォルダに入れるアプリ「StifleStand (Mac&Win)」の紹介です。

普段、Newsstand を全く使わないのでフォルダに入れたいという人向けです。
脱獄も不要で Mac または Windows からワンクリックで完了します。

使い方です!

スクリーンショット

まずはダウンロード。
http://filippobiga.com/stiflestand/ からMac版またはWindows版をダウンロードします。

スクリーンショット

起動します。
Mac版では初回起動時に「開発元が未確認のため…」とでるので、右クリックから開くを選択。

スクリーンショット

起動したらiPhoneをUSBケーブルで接続。
認識すると現在継っているデバイス名が表示されます。

スクリーンショット

後は、「Hide Newsstand」をクリックるだけ。

スクリーンショット

iPhoneに「Magic」というフォルダが追加され、その中にNewsstandが格納されます。

スクリーンショット

このフォルダは通常のフォルダと同じように名前を変えたり、他のアプリを入れる事ができます。

注意点

いくつか注意点があります。

  • うまくいかない時はStifleStandを再起動して何度か試してみてください。
  • フォルダに入れたNewsstandは起動できなくなります。
  • フォルダから出せば普通に使えるようになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
Newsstand は全く使わないのでフォルダに入れたいと思っていた方は、是非試してみてください!

StifleStand

価格:無料(記事投稿時)

ダウンロードする

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

前後の記事

サイト内を検索
例:Youtube、iPhone、Evernote、PDF