[Mac] 最速ポスト!Twitter、Facebook、Messages にメッセージを素早く投稿できる「Eggy」無料。

スクリーンショット

Twitter または Facebook または Messages に素早く投稿できる「Eggy」をご紹介します。

設定したショートカットで呼び出してそのままメッセージを入力 → 投稿できます。

はじめにショートカットキーを設定します

スクリーンショット

初回起動時はショートカットキーの設定を求められます。
「Record Shortcut」をクリックして設定したいキーをタイプすれば完了。

設定が終わったらウィンドウを閉じるのですが、「Quit」ボタンをクリックするとアプリが終了してしまうので、左上の赤いボタンで閉じます。

使ってみました

スクリーンショット

設定画面を閉じたらショートカットで呼び出してみます。
まずはツイッターから。位置情報の追加やアカウントの変更ができます。

実は、この投稿画面は MountainLion の通知センターにあるものと同じです。

スクリーンショット

「Eggy」はこれを単独で呼び出しているみたいです。
利用できるアカウントも「システム環境設→メール/連絡先/カレンダー」に登録されている物が使われます。

スクリーンショット

こちらは Facebook の投稿画面。公開範囲を選べます。

スクリーンショット

Messagesの画面。絵文字の入力ができます。

おわりに

EggyはFacebookやTwitterをよく利用する人には便利じゃないかと思います。気になった方は是非ダウンロードしてみてください!

利用するにはMountainLion以降のOSが必要なので注意です。

スポンサードリンク

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、RSSまたはツイッターで購読していただけるとうれしいです!

前後の記事

こちらも合わせてどうぞ

サイト内を検索
例:Youtube、iPhone、Evernote、PDF