[メモ][Mac] Google日本語入力のメニューバーアイコンを変更する方法。

スクリーンショット

Google日本語入力のメニューバーアイコンを Gadget Girlさんの記事を参考にカスタマイズして使っていたのですが、いつの間にか元の青いのに戻ってしまいました。

調べてみたらアップデートで画像形式が変わったみたいなので、再び変更する手順をメモとしてエントリーしたいと思います。

アイコン素材の用意

スクリーンショット

Google Japanese Input Icons

最初にこちらからアイコン素材をダウンロード。

アイコンのファイル名を変更

スクリーンショット

ダウンロードしたアイコンのファイル名から「mac_」を取り除きます。

画像形式を変更

画像を PNG から TIFF に変更します。
どのアプリを使って変更しても良いのですが今回はプレビューを使いました。

スクリーンショット

全てのファイルを選択して「プレビュー」で開きます。

スクリーンショット

プレビューで開いたらメニューから「編集」→「すべて選択」

スクリーンショット

選択した状態で「ファイル」→「選択中のイメージを書き出す」

スクリーンショット

フォーマットで「TIFF」を選択して保存します。

オリジナルのアイコンファイルを上書きする

オリジナルのアイコンがあるフォルダを開いて、先程用意した素材アイコンを上書きします。

スクリーンショット

Finderのメニューから「移動」→「ファルダへ移動」を選択

スクリーンショット

フォルダの場所に下のパスをコピペして「移動」をクリック

/Library/Input Methods/GoogleJapaneseInput.app/Contents/Resources/

スクリーンショット

オリジナルアイコンがあるフォルダが開くので、用意したアイコンをドラッグ&ドロップして上書きすれば完了です。

スクリーンショット

上書きした後うまく反映されてない時は、再起動か再ログインをすると上の画像のように置き換わっていると思います。

まとめ

なんかズラズラと長くなってしまいましたが、やってる事は簡単なので「あの青いアイコンはヤダ!」って人は一度挑戦してみてください。

アイコン素材のダウンロード
Google Japanese Input Icons

この記事は Gadget Girl さんの記事を参考にさせていただきました。ありがとうございます!

追記

Google日本語入力のオリジナルアイコンが PNG から TIFF に変わったのはRetinaディスプレイ対応の為なようです。Retinaディスプレイを利用している方はアイコンが荒くなるかもしれないので置き換えない方が良いかもしれません。

追記(2012.12.11)

現在アイコン素材がダウロードできないようです。
今度、時間のある時にRetinaディスプレイに対応したアイコンを制作して配布したいと思います。しばらくお待ちください。

スポンサードリンク

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、RSSまたはツイッターで購読していただけるとうれしいです!

前後の記事

こちらも合わせてどうぞ

サイト内を検索
例:Youtube、iPhone、Evernote、PDF