iPhoneのテザリングにBluetooth経由でMacを接続する方法。

スクリーンショット

iPhoneのテザリングにBluetoothでMacを接続する方法です。
初めて設定する時は少しめんどくさいですが、一度設定してしまえば次回からは2ステップでテザリングを開始できます。ちょっとだけ長い記事ですが良かったら参考にしてみてください。

Bluetoothのペアリング

最初にiPhoneとMacのBluetoothペアリングを済ませておきます。

スクリーンショット

iPhoneの「設定」から「Bluetooth」をオンにします。
(画面はそのままにしておきます)

スクリーンショット

次にMacのシステム環境設定から「Bluetooth」を選択。

スクリーンショット

新しいデバイスを設定をクリック

スクリーンショット

しばらくするとiPhoneが出てくるので「続ける」をクリック。

スクリーンショット

「ペアリングを設定中」の画面が表示されたら…

スクリーンショット

iPhoneに戻って、ペアリング要求の画面が出てるので「ペアリング」をタップして完了です。

スクリーンショット

Macの方も「設定完了」になっているので「終了」をクリック。

インターネットの共有

スクリーンショット

iPhoneで「設定」→「インターネット共有」でインターネット共有を「オン」にします。

スクリーンショット

Wi-Fiでも接続するか訊いてくるので使う場合は「Wi-Fiをオン」、使わない時は「BlutoothとUSBのみ」を選択。

スクリーンショット

次にMacでシステム環境設定から「ネットワーク」を選択

スクリーンショット

新規にBlutooth PANを追加します。

  1. 左下の「+」をクリック
  2. Blutooth PANを選択して「作成」をクリック
  3. 適用を押して完了です

スクリーンショット

「接続」ボタンが出てくるのでクリックすれば…

スクリーンショット

ステータスが緑色になってiPhoneに繋がります。

スピードテスト

スクリーンショット

スピードテストをしてみました。
上り下りともに1Mbps以上でています。使ってみた感じもブラウザでウェブを見るだけなら全然問題ありませんでした。

次回からの接続は簡単!

スクリーンショット

次回からはiPhoneでインターネットの共有をオンにして

スクリーンショット

MacでメニューバーのBluetoothアイコンから「iPhone」→「ネットワークへ接続」を選ぶだけです。

スポンサードリンク

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、RSSまたはツイッターで購読していただけるとうれしいです!

前後の記事

こちらも合わせてどうぞ

サイト内を検索
例:Youtube、iPhone、Evernote、PDF