[Mac] 開発者向け。おすすめ!Data URIを簡単に作れるツール「Data URI Converter」

スクリーンショット

開発者向けです。
外部ファイル無しでドキュメントにデータを埋め込む Data URI を簡単に作れるアプリ「Data URI Converter」を紹介します。

Data URI の Wikipedia説明はこちら → Data URI scheme – Wikipedia

画像をドラッグ&ドロップするだけ!

スクリーンショット

起動したらウィンドウに画像をドロップします。

スクリーンショット

変換が終わると通知センターで知らせてくれます。
この時点でクリップボードにデータがコピーされています。

スクリーンショット

後はコードを貼り付けるだけです。

スクリーンショット

メニューバーに追加されるアイコンからは、
履歴の表示(クリックで再コピー)やプレフィックスのON/OFFができます。

Data URI Converter

価格:無料(記事投稿時)

ダウンロードする

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

前後の記事

サイト内を検索
例:Youtube、iPhone、Evernote、PDF